ローサ・ユング リスのオブジェ L

P10-500

¥6,800

1955年nスウエーデン南の街ヘルシンボリに設立された陶器メーカーDecoデーコ社は1960年代にそれまでのテーブルウェアから方向転換しオブジェや壁掛けなど装飾的な商品を製造しましたがデザイナーのローサ・ユングによる一連の動物オブジェシリーズは大ヒットし1960年代から長い間様々なシリーズが作られました。主にオフホワイトの地色に色々な色の花のレリーフがつけられた独特のデザインで猫や小鳥,馬、リスなどの動物のオブジェや花器が作られました。これはもうひとつの色のパープルの花のレリーフを両サイドにつけて木の実を食べるリスのLサイズのオブジェです。ローサ・ユングのオリジナルシールが残っています。このシリーズでほとんどすべてに見られる貫入がこれにはありません。後期に製造されたもののようです。

 

 

ブランド 
デザイナー 
年代 
1980s
国 
Sweden
サイズ 
W14 H13 D8cm
コンディション 
     

ご注文とお問い合わせ

ご注文について

商品について詳細な説明などをお問い合わせメールにてご確認、商品情報をご納得の上でご注文メールをお送り下さい。商品について、お支払い方法について詳しくはご購入の前にのページをごらんください。